週末あれこれ3

コニカミノルタ杯の三日目が行われていた土曜日、タカハシは実際にラウンド。
同伴者は取引銀行の部長さんと部長代理さん。中小零細企業の我々は銀行のお誘いに断る意味の返事はない。
同伴者が仕事関係という点以外は、快晴で風もなく、何も言い訳できる条件はない。

結果は、…シーズンベストが出た。うれしい。
欲を言えば、あの4パットが3パットでおさまっていれば…。
あそこでシャンクしなければ…。
それ以上にツキもあったので、良しとしなければならないが。
シーズンベストのおかげで、この日のメンバーではベスグロ獲得。使用したクラブはもちろんオノフ。
今週のプロゴルフ、男子は片山晋呉プロ、女子は李知姫プロが優勝。二人ともオノフを使用。
オノフ、すげぇな。

この三日間のゴルフで、万歩計もうれしい数字になった。
金曜14,085歩、土曜12,720歩、日曜21,200歩。
更におまけとして、日曜日のコニカミノルタ杯のスタートが4時間も遅れたことで、帰宅も4時間遅れた。
食事は車の中で済ませ、家に着いたらバタンキューで寝てしまったこと。
そう、久しぶりに休肝日となったのであった。
9月で10回目(10/365)、何とか目標の月1回以上の休肝日、という目標を保つことができた。偶然だが。


週末あれこれ2

カープも素晴らしい成績で、語らざるを得ないのだが、今週はなんといってもゴルフ!

日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯。
最終日の飯島茜プロはナイスラウンド。-1で通算+1は10位タイフィニッシュ。久しぶりのベスト10入り。
これで生涯獲得賞金が5億円を超えたらしい。まだまだ頑張ってほしい。


ここからが本題の観戦記。
取引先からいただいた招待券を持ち、朝早く出かける。招待ということはご来賓。少しうれしい。

駐車場につくと、「今日は特別にA駐車場へ、という指示です」と駐車場係員。途中、誘導員にA駐車場を聞きながら移動。すると、本当にこんな近くに停めていいのかしら、というくらい絶好の場所。クラブハウス敷地内の駐車場だもの。

早速、車を飛び下りてお目当ての10番ホールへ。…おかしいな?人が少なすぎる。
しばらくすると、「濃霧のためスタート時間変更」のアナウンス。仕方ない。しばらく待っていた。
今度は「雷雲接近のため、1時間順延」というアナウンス。ホントか?
ホントだった。しばらくすると辺りが真っ暗になり、雷を伴う豪雨。そんでまた「雷雨のため1時間順延」と相成った。

この雷雨の間、タカハシは車の中で待機。ギャラリー駐車場ではない、クラブハウス敷地内だもの移動は楽々。
もしギャラリー駐車場に停めたなら、送迎バスに乗って戻らなくてはならない。もしくは雨の中、外で待機するか、どっちか。本当にA駐車場で良かった。よく見ると、タカハシのちょうどすぐ前のレンタカーにはなんと葭葉ルミプロがキャディさんと一緒に待機している。…声かけたかったが、スタート前の、しかもこんな不安定な天候の中、ナーバスなところと察し、やめておいた。
そのさらに前の車にはキム・ハヌルプロも。参加選手と同じ駐車場に停められるなんて、こんなことあっていいのだろうか?

次はいよいよ、プレー開始後。
イン10Hから観戦。お目当ては川﨑志穂プロ。二日目、キティちゃんのウェアが可愛かったが、この日は黄色のシャツに水色グのミニスカート、グリーンのソックス。スタイルがいいから、何を着ても似合う?
ちなみに、同組には話題のアン・シネも。彼女は真っ赤なシャツに真っ白なパンツ。だが、シネよりしいちゃんの方が若くてずっときれい。これからは新シリーズ「今日のしいちゃん」がスタートするかも。
彼女、ビジュアルに加えて才能にもかなり恵まれていると見た。ドライバーの飛距離がものすごい。2ホールしか見なかったが、どちらのホールもドライバーの飛距離は280ヤードを超えていたと思う。タカハシが持参した距離測定器が正しければ、だが。

もう少しこの組について書けば、さすがお隣の国の方々、スロープレーが著しい。いきなりスタート時間1分切ったころに到着。それでもジョン・ジエウンは小走りで来たからまだ許す。アン・シネは走りもしないでみんなを待たせている。失格になればいいと思ったくらいだ。とにかく、スタート時間まであと1分ないのに、ティーグランドにはしいちゃん一人という異様な光景であった。
プレショットルーティンもそう。色々考えるところが多いのだろうが、ショットもパターもなかなか始動しない。しかも、アン・シネは2回素振りする。何とか1回にならないかな?逆にしいちゃんは「えっ、もう打ったの?」というくらい早い。
こんなペアリングだから、時間的にはちょうどよいのか?

で、10番、11番と12番の最初だけ応援して、アウトコースに移動。本命の茜ちゃんたちの待つ1番ホールへ。
この組のついでは、さっきまで駐車場で一緒だった葭葉ルミプロ。飛距離に関して言えば、しいちゃんどころではない、現在女子プロナンバーワン。ぜひ見てみたいと思っていた一人である。同組とはありがたい。
先にルミパイについて書く。確かに飛距離はすごい。惜しくもイーグルとはならなかったが、ロングホールの2オンを二回も見ることができた。だが、何故あんなに飛ぶのか、分からない。体格は普通だし、それほど力を入れて振っているようにも見えない。強いてあげるとすると、スイングアークは大きいなと感じた。
もう一つ、ルミパイがすごいのはロングヒッターの宿命、ラフからの1打がうまい。そしてパターもうまい。実力的にはもう少し勝ててもいい。性格もサバサバ、後に引きずるタイプではないようだし。

で、やっと茜ちゃん。
近年ではナイスラウンドの部類だが、やはり飛距離は落ちてきている。
その分、小技がさえてきたのかと言うとそうでもない。
この大会の優勝経験者だが、もう一度優勝するにはショットの精度を上げることも必要だろうな。
ちなみに昨日のパターはまずまずであった。


長くなってきた。
ゴルフの話題はもう少しあるので、またしても後程。

週末あれこれ

この週末はいろいろあって、いい週末…。
まずは広島カープ。

お得意様の中日戦、もちろんと言うとなんだが、3連勝!
8月は嫌な負け方が多くて負け越したが、9月に入ってその分を取り返しつつある。ヤクルト戦3連勝、阪神戦3連勝、そして中日戦3連勝と負けなしの9連勝はお見事。

マジックは5まで減り、明日から本拠地でDeNA3連戦。その後ヤクルト3連戦。地元で胴上げの可能性が高くなってきた。
前回のDeNA3連戦は横浜スタジアムとはいえ、あの悪夢…、3戦連続サヨナラ負けを喫した大敵。リベンジしなければCS勝ち残りが危なくなる。頼むぞ!

8月はDeNAに三タテ、しかも三つともサヨナラ負けという屈辱を味わったが、よく復活してくれた。これは阪神にお礼を言わなければならない。
阪神には9月5日サヨナラ勝ち、6日サヨナラ勝ち、7日逆転勝ち、と3連勝させていただいたのもありがたいし、次節はカープを苦しめたベイに対して、タイガースが逆転勝ち、サヨナラ勝ち、サヨナラ勝ち、の三タテ。勢いづいてきたDeNAを叩いてくれたのがもっとありがたい。
これだけを見ると、カープ、タイガース、ベイの3チームは見事に三すくみが成り立っている。しかも、9試合すべてがサヨナラ勝ちか逆転勝ち。珍しいと思う。



さて、長くなってきたので、続きは後程…。


09/10のツイートまとめ

chiquito_neo

日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯の最終日。霧のためスタート時間変更。せっかく早起きしてきたのな。暇だ!
09-10 07:36

鶴巣PA上り線で納豆そば。納豆はご飯が一番。 https://t.co/saqGiiFWDP
09-10 19:27

ご来場者数
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

タカハシ

Author:タカハシ
SUCCEED!
~継続は力なり! そして成功へ~
地域経済界と社業発展のために、幸せな家庭生活のために、そしてゴルフのスコアアップのために、タカハシは走り続けます!

chiquito_neoをフォローしましょう

最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード