期間限定?

プロフィール更新しました。

平成20年度のスローガンに戻し、写真も変更。
チキート’Sブログを含めても、初めての顔写真です。
(写真は初めてでも、動画ではこのブログに登場しましたよ。今見ると、かなり太っているな。まだ消していないはずですから、皆さん探してみてね。ヒントは退任の挨拶、「御礼」です。)


これ以上老け顔になる前に、遺影に使える写真を残しておこうと思って…。(こういう縁起でもないことは、冗談でも言うものじゃないのだが。)

いい写真が見つかれば、すぐに変更します。それまでの間、ツイッターともどもこの顔とお付き合いください。

無念

沢村賞に摂津

マエケン、摂津に敗れる。残念無念。

それでも沢村投手に相応しいのは摂津よりマエケンだと思う。
記事によると、摂津の勝利数が決め手となったようだが、先発完投型の速球派投手が沢村賞でしょ?
選考基準7項目のうち、何を重視するのか、しないのか、よく考えてほしい。
完投3が沢村賞では恥ずかしくないか?奪三振もマエケンより少ない。
最多勝との違いがあってこその沢村賞になってほしい。



ま、結果は予想していたけど。

10/28のツイートまとめ

chiquito_neo

茜ちゃんの熱は下がったようで、最終日ティーオフした模様。僕も練習頑張ろう。 http://t.co/Vhf4vNnq
10-28 09:03

10/28のツイートまとめ

chiquito_neo

茜ちゃんの熱は下がったようで、最終日ティーオフした模様。僕も練習頑張ろう。 http://t.co/Vhf4vNnq
10-28 09:03

悪癖ですが

飯島茜プロは昨日、40度もの発熱があったとのこと。
最終日の今日、その影響が出なければいいのですが。

ちなみに、タカハシも打ちっ放しに行ってきました。
相変わらず当たりません。スライスにチーピン、どちらも出ます。下手を固めてきました。


さて、FBで先にアップしました悪癖、オーダーシャツ2枚を紹介します。まず1着目。
DSC_0298.jpg
白い生地(よく見ると細かい模様がありますけど)で作ったピンホールカラーです。
カフスはダブルボタンのラウンド。合わせて胸ポケットもラウンドコーナーにしてみました。胸ポケットにはイニシャル刺繍も。さりげなくグレーの糸で花文字。写真は撮っていませんけど、背中は両サイドにプリーツ入りです。

ちなみに、当たり前と言えば当たり前ですが、もちろんピンも付いてきます。
傷んだシャツは捨てますが、ピンは傷みませんから捨てません。こんなに溜まりました。
DSC_0302.jpg




二着目がこちら。
DSC_0299.jpg
薄いブルーのストライプ生地で作りました。
カフスは同じくダブルボタンですが、こちらは角落。もちろん、これに合わせてポケットもアングルカットです。
こちらの背中はセンタープリーツにしてみました。が、サイドプリーツのほうが着やすいかも。

DSC_0300.jpg
レギュラーカラーに見える衿ですが、実はスナップダウンです。
こちらのイニシャル刺繍も花文字ですが、アクセントで糸を反対色のパープルに。しかも袖口に。かっこいい。

ボタンダウンシャツは大ブーム、世の中に大量に出回っています。さすがに飽きてきました。
もともとタカハシはボタンダウンシャツが好きで、ブルー・イエロー・ピンクの3色は常に持っていたくらいです。しかし、本来ボタンダウンはノーネクタイで着るもの。カジュアルシャツです。いざとなったらネクタイ着用もできますって程度のシャツだと解釈しています。簡単に言うと、背広じゃなくてブレザー用ですね。
確かに、クールビズでのボタンダウンは必須アイテムですが、秋冬のビジネスシーンにはどうかな。衿の形を考えて来ている方、スナップダウンでもくずれませんよ。


どこを探しても求められなかったピンホールカラーもゲットし、大満足です。オーダーシャツ、完全にはまりました。芸能人でもなくモデルでもなく、ワゴンセールのワイシャツで十分なのですが。
今回のオプションはスナップ代525円アップだけでしたが、次回からはもう少しオプションを取り入れてみましょう。ボタンやボタンホールの色、フルネーム刺繍、ダブルカフス、…。想像するだけで楽しい。

次回はプリーツ以外の反省点も活かします。
ブルーのシャツが裏前立てで、白いシャツが表前立て。逆でしたね。裏前立てのほうがフォーマルっぽいのに。
それから、左カフス。左手は腕時計をする分、1~2センチゆとりを持たせた方が良かったようです。
(肝心な生地の品質には全くこだわっていない。これって本末転倒?)

10/27のツイートまとめ

chiquito_neo

59歳カリスマロッカー・桑名正博さん、逝く - SANSPO.COM http://t.co/yF4Xk4aZ @sanspocomさんから 「夜の海」が好きでした。どうぞ安らかに…(合掌)
10-27 08:21

訃報

桑名正博さん、ご逝去


西のファニ・カン、東のキャロル。
東のキャロルは矢沢栄吉とジョニー大倉の二大スターで、誰もが知っていると思いますが、一方で桑名正博率いるファニー・カンパニーはどうだったのでしょう?タカハシの記憶には全くありませんが、大阪では売れていたということですか?

そんな桑名正博を知ったのは、ファニ・カン解散後。筒美京平・松本隆コンビによる三部作、「哀愁トゥナイト」「サードレディ」「セクシャルバイオレットNo.1」でした。
この3曲は確かに名曲ですが、タカハシ一押しは「夜の海」という曲。雰囲気は「月のあかり」みたいな曲です。癒されました。
また、「追跡ハートエイク」は、もっとも桑名らしくない曲かも知れませんが、これも好きです。




YEGの例会にも格安のギャランティで来てもらいましたね。お世話になりました。
謹んでお悔やみ申し上げます。

10/26のツイートまとめ

chiquito_neo

遅めの昼食、本日は長浜らーめんバリカタ。なんと3日連続でラーメン。それでも飽きない。醤油、辛味噌、豚骨だもの。 http://t.co/iob3nVQa
10-26 14:10

今日の茜ちゃん

当社のピンチは脱出???
とにかく、あまり火の手が回らず良かったという感じです。

さて、女子ゴルフは今日から樋口久子森永製菓ウイダーレディスとかいう、長い名前の大会です。
初日の飯島茜プロは-2、14位タイという好位置につけました。
というと、好調のような表現ですが、もう少し伸ばせたような気がします。午後から+1でしたが、-1なら首位と1打差の3位タイグループ。これこそ好位置というものです。
ま、とりあえず明日です。明日こそ首位と1打差くらいに縮められれば、最終日が面白くなってきます。頑張ってください。




続きを読む

ピンチ

今年のドラフト会議、カープは失敗かな?
1位指名が競合してくじで負け。外れ1位、これまた競合で負け。
楽天の嘘つきにやられた。あそこは、いつも後だしジャンケンだよ。地元に根付くどころか、ますます嫌いになった。
個人的には即戦力で、左の先発投手が欲しかった。

さて、タイトルのピンチ。
カープがピンチなわけでなく、当社がピンチです。
昨晩、大トラブルが発生!!!損害賠償しなければならないかも?
朝一番で、お客様のところへ行ってきます。では。

ホルモンっ!

昨晩、YEG時代からお付き合いいただいている先輩方とホルモン大学で食事会。
ホルモンは妻や子供が苦手なため、滅多に食べられなくなりました。久しぶり、チョー美味しかった。

そこでゴルフの約束をして、もう一軒回って解散。最近、年のせいか午前様は滅多になくなりました。ゴルフができるのもあと十年ちょっとだろうな。老けたものだ。
でも、肉が食べたいということは、まだまだ若い証拠かな?



グルメのカテゴリなのに、写真がなくてすみません。

10/23のツイートまとめ

chiquito_neo

気仙沼到着。実際に足を運ベば復興の遅れがよく分かる。予算の使い回しなんて許せない!
10-23 12:23

10/21のツイートまとめ

chiquito_neo

潮田玲子「大切な君へ」の真相語る「感謝の気持ち伝えたかった」(スポニチアネックス) - Y!ニュース http://t.co/BQSp7xV9 それならブログじゃなくて、メールだろ?ナルシストというか何というか、好感持てない。バレーの竹下選手みたいに、「実は…」のほうが好き。
10-21 19:04

今日の茜ちゃん

マスターズGCレディス、最終日。
飯島茜、-1。トータル-2で29位タイ。こんなものだろうな。

さて、優勝はキム・ソヒ選手。またまた外国人。もう嫌気がさします。
茜色の輝きはあきらめていましたが、さくら色にも染まりませんでした。残念。



あー、昨日から食べ過ぎ。胃がもたれるー。

今日の茜ちゃん

マスターズGC、初日の飯島茜プロは3バーディを奪ったものの、6ボギーが響いて+3で63位タイ。今週も予選落ちの危機に陥りました。
二日目の今日は当然ながら屈辱のINスタート。しかも、この時間でもうプレーに入っています。
茜ちゃんのツイッターによると、パターを替えて心機一転頑張るそうですから、期待しています。

初日トップに立ったのは、横峯さくらプロ。-7です。久しぶりです。
お父様があのような状況で、健気によく頑張っていると思います。が、なかなか優勝まで届きません。今週はチャンスですね。
山形に「さくらワンダーランド」を作ってくれましたし、震災の際にはその敷地内を仮設住宅用として提供してくれました。親父と違って、よくできた人です。震災以来、ファンになりました。


茜色が輝かないなら、さくら色に染めちゃってください。
(うまい結びだな、自画自賛。ちなみに、今週は藍色という選択肢はありません。)

10/19のツイートまとめ

chiquito_neo

ブログの続き。「ちょっと」じゃなくて、「かなり」多いぞ。まずいな。
10-19 11:37

さくら単独首位!有村は9位/国内女子 - SANSPO.COM http://t.co/mFej4YMl @sanspocomさんから さくら、久しぶり。頑張ってくれ。ちなみに、親父は「またか」って感じを持ってしまっている。
10-19 20:46

野田、民主党、いい加減にしろ!
10-19 22:09

今日の茜ちゃん

ヤンキースは4連敗したらしいですね。イチロー選手、シャンパンファイトできず。残念でした。
次、WBCで優勝してビールかけといきましょう。


さて、今日から女子ゴルフツアーはマスターズGCレディスです。
トップ10入りが2週続いたと思ったら、先週は予選落ちしてしまった飯島茜。今週の成績は如何?

今のところ、まずまず。でも、ちょっとボギーが多いかな。


そろそろ優勝しないと、今年もリコーカップに出られない。
去年も今年も、どうしちゃったのかな?衰えたわけではあるまいし。

最後

昨日のことですが行ってきました、RC例会。

会員卓話で、上杉家のお話を聞かせていただきました。職業はご住職。さすが物知りです。
資料によると、上杉謙信は49歳の3月に亡くなられたよう。恐らく数え年でしょうから、満48歳。
タカハシ、現在47歳。あと半年の命か?


タイトルはこういう最後ではなく、例会場が変更となります。今日がこの会場で例会を開催する最後の日となるそうです。約30年間、例会場として使用してきたとのこと。すごいな。

MS

昨日のことですが行ってきました、経営者モーニングセミナー。
講話者はメンバー二人。会員スピーチでした。

お一人目はリフォーム会社の社長さん。35歳だそうです。お若い。
その若い力を倫理法人会に注いでいられるよう。頼もしい。タカハシには無理ですから、よろしく。

もうお一人、こちらは運輸関係の営業所元所長さん。現在は営業所顧問になったとのこと。
人柄がにじみ出ていました。おとなしい方ですが、しっかりとした考えを持った方です。今まで見落としていたかもしれません。



会員スピーチ、一番好きだな。

10/15のツイートまとめ

chiquito_neo

昨日買ったストレートチップの靴は満足しているが、鞄はどうも。小さくてほとんど入らない。今まで使っていた鞄は見た目以上に大きかったのだな。
10-15 08:39

今日の…

富士通レディスの最終日。今日の飯島茜プロは、…。
一体どこで何をしていることやら。予選落ちしています。

ということで、今日の茜ちゃんはお休み。今日の悪癖。
DSC_0292-2.jpg
DSC_0293-2.jpg
悪癖の浪費癖、靴とカバンの購入です。
靴は中敷きの青に魅かれて買いました。
カバンは半額セールに魅かれて買いました。



どちらも随分くたびれたための買い換えです。これは浪費とは言わないかと。

10/13のツイートまとめ

chiquito_neo

【ヒューマン】世良公則「毎日がセッション」 - http://t.co/3GWiAYFI http://t.co/Y1hv9iB7 ツイスト、好きでした。
10-13 06:43

今日の茜ちゃん

富士通レディス二日目。
飯島茜プロ、+4。トータル+8。予選落ち確実。

今日の茜ちゃん

今日から富士通レディスが始まりました。
先週はオープンウィークだったので、久しぶりです。

二週連続でトップ10入りした飯島茜プロ、そろそろ優勝の期待が高まる初日の結果はこちら。



+4。72位タイ。
予選落ちのピンチ。


赤字仕事

本来は利益を生むはず。しかし、現実には赤字となってしまう。
当社でも度々あります。よくないことです。



今回の赤字仕事は、カープのエラー王子・堂林選手。
今年は三塁のレギュラー定着し、全試合出場を果たしました。
そしてチームトップのホームラン数をかっ飛ばすなど、大活躍のシーズンでした。

普通は、試合に出られない選手は査定が低く、年俸が下がりますし、数多く出場した選手というのはそれなりの成績を残しているから出場できる訳で、普通は査定ポイントが高いもの。結果、年俸が上がります。

今年の堂林選手は、このブログでも失策王と酷評させていただきましたが、加えて三振数150。三振王でもありました。しかもダントツ。
三振王の次点はDeNAの筒香選手の102、パ・リーグ三振王はペーニャ選手の130ですから、いかに三振ばかりしていたかが数字ではっきりと表れました。
数字に表れないマイナスポイントも。ランナーが塁にいる場合、三振しなくても、進塁打や犠打にならず、という場面も多かったそうです。


その結果、ホームランや得点がチームトップというプラスのポイントよりも、エラーや三振したマイナスポイントの方が大きくなってしまったそうです。つまりは、試合に出れば出るほど年俸が下がる、こんな珍現象になりかねない、摩訶不思議な査定だそうです。

実際のところは、首脳陣の将来への期待度が並外れて高いため、普通なら控えや二軍落ちとなるような調子の時も、試合に出て経験を積んでもらった、ということですから、査定には情状酌量があるみたいです。良かったですね。

10/11のツイートまとめ

chiquito_neo

4番打者を交換した巨人とDeNA 得したのはどっち? - ネタりか http://t.co/jradTGMgもちろんDeNAの圧勝!
10-11 01:44

10/10のツイートまとめ

chiquito_neo

美姫、来季引退「ソチ考えていない」 http://t.co/KEJZo3I5 @nikkansportscomさんから オリンピックで金メダルを見たかった。残念だが、気持ちもわかるような気がする。
10-10 08:36

WBC山本監督が決定=プロ野球12球団会議(時事通信) - Y!ニュース http://t.co/TKP8dVDI頼んだぞ!
10-10 14:17

コージ・ジャパン

<WBC>山本浩二監督
ついに正式発表されました。WBCの監督はカープOBのミスター赤ヘル・山本浩二!
期待しています。頑張ってください。

一部の噂では、山本浩二は人脈に乏しく、コーチはカープ関係者しか集められない、なんて記事も読みました。が、元カープ選手は高代コーチ一人しかいないじゃないですか(怒)!しかも、高代選手はカープよりも日本ハム時代のほうがうんと長くて、活躍もした選手。
マスコミって根拠のない記事をよく書くものですね。信じられない。

また、噂された広島の大野豊コーチ。辞任してWBCのピッチングコーチに、という記事もありましたが、こちらもデマというかガセでした。
ということは、大野コーチ辞任はチームが連続Bクラスを脱出できなかった責任をとった???
責任をとるのは、普通なら監督でしょう。コーチに責任を押し付けるなら、パッティングコーチと内野守備コーチ。とにかく、不可解な辞任です。


ま、人の噂は放っておいて、是非三連覇をお願いします。
同級生の楽天監督とは一味も二味も違うところを見せつけてください。
人事からして違いが出ていますよね。熱血監督はお友達内閣で勝てませんでした。責任の一端は、お友達で入閣したコージにもありますけどね。

最終成績

プロ野球のレギュラーシーズンが終わりました。
スタートダッシュに成功したカープ、例年よりは長く上位にとどまりましたが、結局は4位。

何せ、四番の栗原が肘の手術で離脱!これが痛かった。
代わって四番を務めたニックも怪我で離脱。続いて不動の二番、東出も離脱。廣瀬も故障で、まるで二軍の打線のようになっちゃいました。最後は梵まで欠場。
完封負けが確か22試合(?)ほどあったような。3点以下しかとれない試合が14試合(?)連続とか、まさに史上最弱打線でした。
しかし、若手の台頭もあって、その割にはよく頑張ったとも言えます。
堂林がレギュラー獲得。東出欠場によって出場機会を得た菊池や安部が何とか踏ん張り、東出復帰後も出場。来季は東出、梵らとレギュラー争いのようです。

野手は打てないだけでなく、エラーの多さも反省しなければなりません。
失策王は堂林。29個は両リーグ合わせてダントツ。失策王の次点は梵の22個。パ・リーグ失策王は19個ですから、いかに内野がザルだったかが分かります。
菊池の9個も出場試合数の割には多すぎます。

大野投手コーチが辞任しましたが、彼よりも内野守備コーチと打撃コーチが辞任しなければなりません。


大野コーチは辞任しましたが、投手陣はよく頑張りました。
エース・マエケンは三冠とはいきませんでしたが、防御率1位。防御率2位はルーキー・野村。大竹も11勝と、見事に復活。この三人はよく頑張ったと思います。
バリントンは味方の援護に泣いた試合が多かったので仕方ないのですが、福井投手が今シーズン、いま一つ。残念でした。
続いて救援投手陣。抑えのサファテが不調でしたが、セットアッパーからミコライオが昇格、見事なクローザーになりました。今村もまずまず。肝心なところで打たれた印象はありますが、気のせいでしょう。
いずれにしても、この打撃陣でこの成績なら、投手陣は合格点です。


後の楽しみは、マエケンの沢村賞と野村の新人王。
野村はほぼ間違いない、当選確実だと信じています。
問題はマエケンの沢村賞。ソフトバンクの摂津との争いになるのは必定。
G党は寝ぼけて内海、なんてぬかしていますが、勝利数のみかろうじて基準をクリアしているものの、投球回数、奪三振数などなど、程遠いのであり得ません。
基準を重視すれば、摂津かなあ。
でもイメージ重視で、先発完投型の速球派投手といえば、摂津よりもマエケンですよ。実際、完投数とか奪三振数では摂津を大きく上回っていますから。



最後にG党に一言。我らのマエケン、巨人戦の登板が少なかったからって負け惜しみ言うな。事実、DeNA戦の登板が異常に多かったのは認めるが、杉内を引っ張ってくるよりも、選手を育てる方がよっぽど偉いと思うぞ。
内海も杉内も、G戦には一回も登板していないじゃないか。マエケンがC戦に登板していたら、きっと更にものすごい数字が出るぞ。
ご来場者数
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

タカハシ

Author:タカハシ
SUCCEED!
~継続は力なり! そして成功へ~
地域経済界と社業発展のために、幸せな家庭生活のために、そしてゴルフのスコアアップのために、タカハシは走り続けます!

chiquito_neoをフォローしましょう

最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード