11/29のツイートまとめ

chiquito_neo

車にひかれた。ついてない。若いあんちゃんが絡んでくるし、最悪。怒るならひいた方だろ。こっちはひかれた被害者で、何もしていないのに。
11-29 20:20

加齢?

今朝は4時20分起床。経営者モーニングセミナーへ参加してきました。
先週、4時30分に起床して、ちょっと遅刻してしまいましたから、今日は10分早く行動開始です。
いい感じの時間に会場到着、役員朝礼から遅刻することなく参加できました。

加齢のせいか、だんだん早起きが得意になってきました。少し悲しいものです。


加齢のせいといえば、やはりあちこちの関節痛。最近は特に腰痛に悩まされいます。
来週の土曜日、建設業を営むM組ゴルフコンペが開催されますが、連戦となるため欠席させていただくことにしました。腰痛プラス連戦はきついんです。
W社長、ごめんなさい。夜の忘年会には参加いたしますから、よろしくお願いします。


思い起こせば、昨年のM組ゴルフコンペでは、ドラコンを2本とも独占しました。これが最後の飛ばし自慢となりそうです。
最近は全く飛びません。数少ないナイスショットをしても、4人中2番目くらいです。マン振りしても同組で一番になれませんから、ドラコン賞とは無縁となってしまいました。こちらは少しどころか、かなり悲しいです。

歳をとった最近のスイングですが、全く腰が回っていないのかもしれません。体が固くなって可動範囲が狭くなったことと、腰の痛みを避けるため、腰は回転不足のようです。痛みを覚悟して腰を回すと、まだ結構飛ぶようです。でも、続けるのは辛いので、楽にクラブを振る。そうすれば回転不足になります。どうにもなりません。

ティーショットが飛ばない。ドライバーだけでなく、アイアンも飛ばないから、セカンドショットはワンクラブどころかツークラブ大きいやつを使わなければならない。もちろん大きいクラブは難しいです。だから、最近のスコアは悪くなる一方。
ゴルフは歳をとってもできるスポーツ。だけど、できるってだけで、いいスコアは年々出せなくなるのは間違いないようです。

思うようなスコアが出せないと、自然とゴルフから遠ざかっていくのかもしれません。
仕事とか急用以外で、誘われたコンペを断るなんて、未だかつてなかったような気もします。




こんな状態ですが、コンペのお誘いだけは続々。
昨日もお誘いのメールが1通きていましたね。コンペが続くから厳しいって言ってたのにな。どうしましょう?

好きになれない

実はタカハシ、サッカーはあまり好きではないのです。



その理由の一つ。スポーツマンらしからぬ風貌の選手が稀に…。
今は違うかもしれませんが、タカハシが中高生の頃は、「野球部は丸坊主、サッカー部は長髪オッケー」という時代でした。現在も野球では、(タカハシが嫌う、自称)球界の盟主いわく、「巨人軍は紳士たれ」ということで、長髪や茶髪の選手はいません。

比べて、サッカー選手。長髪・茶髪、ひげ面、ピアスにタトゥー。
スポーツマンは髪を伸ばしていけないとは決まっていませんが、戦う男は違うという気がしてなりません。


世間も分かっているようです。今朝の新聞記事は、こんなタイトル。
サンスポへ「チャラ男が…」


裏番組でやっていたバレーボールを観たかったな。
バレーの全日本男子はみんな短髪の黒髪。タカハシは古い人間なのでしょう、日本男児はこうあるべきだと思います。
男子も女子も、髪型やおしゃれに気を使う暇があれば、練習する。この猛練習が、大松監督の下で東洋の魔女と呼ばれたし、松平監督の下ではミュンヘンへの道となった訳です。(バレーは随分と長い間、金メダルとはご無沙汰していますが…)
家族の理解が得られず、残念でした。

タカハシが出入りする消防署の職員、消防士の皆さん。英語では「Fire Fghiter」と呼ばれる戦う男たちにも、長髪とひげ面は一人もいません。炎から身を守る意味あいもありますが、規律です。



強いチャラ男と、弱い男前。どちらがプロのスポーツ選手かを考えると、迷います。

迷いますけど、プロスポーツ選手といえど社会の一員であり、人間性とか人柄って大事なはずです。昨日で3連勝と好調のU-22サッカー日本代表よりも、今大会まだ1勝しかしていないバレーボール全日本男子の方が、絶対に好きです。



(あくまでも個人の感想です。例によって、苦情など一切受け付けません。さ、仕事しよ。)

続・現実問題

長すぎて読んでいただけなかったのかもしれませんが、昨日の続きです。

今朝の出勤途中、自転車に乗っているつもりで通勤路をシミュレーションしてみました。
自転車が歩道を通行していいのか悪いのかと、自転車が守るべき信号は普通のやつか歩行者専用信号か、常に左側を通行できるかどうか、この辺がポイントです。


結局のところ、法律に従って正しい通行区分帯を走ることは現実問題として不可能です。
可能かもしれませんが、僕なら危ないし面倒だし、やっていられません。
問題は、様々ありました。

・自転車通行可の標識が絶対数足りず。だから、この歩道は通行可か不可かを正確に把握できない。

・どうしても歩行者専用信号を見てしまう。そして多分、横断歩道の上を堂々と通過することになる。本当の信号は、遠くて見ずらいこともあるが、自転車は歩行者専用信号機を見るものだという、間違った感覚が消せない。ルールに従えば、こうなる。自転車通行可の歩道を走ってきた場合、横断歩道のとなりに自転車通行レーンの白線がなく、歩行者専用信号機には「歩行者自転車専用」という表示がないところがあった。つまり、この交差点を通過する場合、歩道→車道→歩道、といった蛇行運転をしなければならないことになる。

・自転車走行レーンのような白線が引いてある交差点があったが、道路の片側だけ。この場合、逆側を走行してきた自転車は、いったん降りてサイドチェンジしてから、この白線内を通らなければならないのか?それとも自転車走行レーンは無視して、普通にそのまま車道の左側を通過するのか?ルールが分からず。


はやり、自転車は歩行者に近いのです。自転車は歩道を走り、歩行者専用信号に従う。恐らくこれが世間で使われているルールです。実際は、いちいち標識も補助標識ね見ていません。ここはこっちの信号、あそこはそっちの信号、では紛らわし過ぎます。
警察の取り締まりが強化される前に、法律の方を世間に合わせて改正してください。(現政権では、そんな気配りできないでしょうけど)

暴走自転車や競技用自転車などによる重大事故などは、また別な問題です。
ルールやマナーを守れないなら、罰則を与えるべきです。罰則を強化すべきです。
歩道を走ってもいい自転車、走ってはいけない自転車、歩道の制限速度と車道の制限速度、年齢を含めた免許制度とか登録制度、世界の常識。様々な角度から検討し、みんなが安心できる交通ルールが確立されることを祈ります。






長文、疲れた。さ、仕事しよ。

11/27のツイートまとめ

chiquito_neo

今日も休日恒例の打ちっ放し。今日も恒例のように飛ばない。このアイアン、センターヒットしないとハンパなく飛ばない。かといって、センターヒットしたらハンパなく飛ぶ訳でもない。
11-27 09:02

11/26のツイートまとめ

chiquito_neo

今日は食べ過ぎたから、少し運動しないと。でもその前に床屋ですっきりしましょう。(楽な方に流される。ダメな私でした)
11-26 16:05

休日恒例の打ちっ放し。恒例と言っても久しぶり。でも相変わらず飛ばない。寒いからますます飛ばない。
11-26 07:32

現実問題

飯島茜プロが出られなかったリコーカップは全く興味ありません。暇です。暇というのは恐ろしいものです。午前中、ゆっくりと二時間半も散歩してきました。
そこで、今日は散歩しながら考えてきたこと、最近話題のあのことについて、疑問を投げかけてみます。長文になりそうですが、よろしくお願いします。

話題のあの事とは、自転車事故と自転車のルール強化についてです。

散歩中、老夫婦が仲良く自転車でお出かけするところに遭遇しました。ゆっくりとタカハシを抜いていきました。暴走族まがいの自転車とは大きく違います。時速にして10キロもなかったでしょう。
子供が乗る三輪車や補助輪付き自転車は、もっとゆっくり走ります。
これらと、暴走族が運転する自転車を一緒に考えていいものでしょうか?
ものすごく疑問です。新しいルール作りが必要なはずです。間違いない!(古っ)


そもそも自転車は法律上、歩行者でもなく、車両でもない、軽車両です。
しかしこの軽車両、法律上は車両に近いところに置かれています。これが間違いなのです。
実際のところ、感覚的には歩行者に近い、という認識が一般的なのです。免許も不要で子供も乗りますし、動力の源は自分の手足です。だから、歩行者に近いもの、という認識の人が圧倒的多数です。


最近の自転車は、競技用なども市販されており、時速50キロ近く出す人もいるらしいです。重大事故も発生し、マナーの悪い人もいることから、警察は「原則、自転車は歩道でなく車道を走る」というルールを厳格に強化するみたいな記事が最近出ました。
F1000598.jpg
歩道にこの標識がなければ、自転車は車道を走らなければなりません。あったとしても、「この歩道は自転車も通行可能」という意味ですから、やはり車道を走るのが原則です。
でも、いくら警察が取り締まっても、恐らく無駄です。危なくて危なくて、守る人なんかいません。歩道は歩行者のものでしょうが、歩行者に近い軽車両のものでもある、というのが現実なんです。
法律上は、軽車両も車両の中に包含されるかもしれませんが、実際問題として軽車両は軽車両であり、感覚では歩行者に近いものなのです。だから、このルールを浸透させることは無理なのです。

更には、自転車が車道を走ることについて、いくつか問題点があるため、守る人は圧倒的に少ないはずです。
こちらの写真には歩行者専用信号が写っています。
F1000597.jpg
自転車レーンがありますし、歩行者専用信号機の補助標識に「歩行者自転車専用」とありますから、自転車は大きな「」信号ではなく、この歩行者専用信号に従わなければなりません。自動車との接触事故が少なそうで、安心して自転車も通行できます。

こちらの写真にも歩行者専用信号が写っています。
F1000599.jpg
しかし、こちらの歩行者専用信号には補助標識がついていません。
つまり、自転車はこの方向車専用信号ではなく、普通の、大きな「」信号に従わなければなりません。

次に、こちらの写真をご覧ください。
F1000603.jpg
原動機付き自転車、いわゆる原付バイクは、次の交差点では二段階右折しなければならないようです。
また、歩道を一人の男性が自転車で通っていますが、自転車通行可の標識はありません。本来なら自転車は車道を走るべき道路です。原付が二段階右折をしなければならないような、車道が三車線もある道路を、自転車も車道を走れ、という法律は間違っています。この男性は、身の安全安心のために歩道を自転車で走っているのです。想像ですが、恐らくこの男性は、法律を犯しているという自覚もないと思います。これを警察が取り締まるというのですから、驚きです。

そして、次の交差点、信号機のアップです。
F1000602.jpg
歩行者専用信号気に補助標識はありません。この交差点では、自転車は「」信号に従わなければなりません。
タカハシには、子供やお年寄りの乗る自転車が、自動車と並んで、この交差点を通過する姿を、どうしても想像できません。歩行者専用信号に従い、横断歩道若しくは横断歩道の近くを通行するのが一般的だと思います。
幸いなことに、この交差点の歩行者専用信号の青色点灯の時間は、普通の信号機が青色点灯している時間内ですから、これに従っても信号無視にはなりません。
しかし、横断歩道を自転車で渡る行為は違法です。法的には、自転車を降りて引いて歩かなければなりません。ご注意ください。


自転車が車道を走るときの問題点は、もっとあります。
実際、自転車が車道を走るとどうなるのか、考えてみてください。自転車も自動車も「危ない」という感覚があるはずです。どちら側に立っても「危ない」と感じる行為、これが法律であるならば、早速改善しなければなりませんが、なぜ危ない、と感じるのかを考えてみました。
例えば、バス停。多くの人々が乗り降りし、結構な時間がかかっています。車道の一番左側を走るべき自転車は、その時どうすればいいのでしょうか。詳しく知りませんが、法律では恐らく「後ろで待っていろ」だと思われます。間違っても、バスに乗り降りする人たちに突っ込んで行ってはいけないことになっているはずです。では、バスを追い抜くことは可能でしょうか。知りませんが、可能であったとしても危険な行為です。こういう場合に自転車も自動車も、車道を自転車が走ることに対して「危ない」と感じるのではないでしょうか。

つまり、どうしても自転車に車道を走らせるのであれば、全ての車道は駐停車禁止にでもしないと、お互いが危なくて危なくて仕方ありません。駐車だけでなく、タクシーも宅配便も郵便局のポスト集配車も、全ての自動車を停車させてはいけません。ポストから郵便物を取り出す間、自転車は追い抜くと危ないので、後ろで待っているのが一番、…現実的ではありません。
自転車には、方向指示器がありません。手信号はありますけど、夜間はほとんど無意味です。ですから、左端を走る自転車が、停車している自動車を抜くためとはいえ、車道の中央を走るのはとても危険な行為なのです。




様々書きましたが、タカハシの個人的見解を。

「新しいルールを作りましょう。」
お年寄りや子供の乗る自転車と中高生の乗る自転車は同じ扱いでいいのかどうか、ママチャリと競技用自転車は同じ扱いでいいのかどうか、馬(これも軽車両です)と自転車は同じ扱いでいいのかどうか、違反した場合の罰則をどうするのか、etc.

11/25のツイートまとめ

chiquito_neo

銀行が激混み。並ぶのは嫌いなんですが、仕方ありません。
11-25 13:22

新兵器となるか?

昨日からツアーチャンピオンシップリコーカップが始まりました。
初日の飯島茜プロは、…


…どうしているのでしょう?
リコーカップ出場権を得られませんでしたから、来季に向けてのトレーニングか、今シーズンの骨休みでしょうね。
茜プロは、確か5年連続出場していたので、出場できるのが当たり前だと思っていました。もっともっと練習して、来年はリコーカップを制覇するくらい頑張りましょう。


と、人に言うだけではありません。タカハシも頑張ります。

先週、某量販店でウエッジが5,990円という格安で売っていたので、思わず衝動買いしてしまいました。(このことは既に先週、ツイートしています。)
1本買ってしまうと、やはりもう1本欲しくなります。無性に欲しくなります。
しかし、そのお店では売っていなかったので、ネットで購入しました。それが昨日、到着。こちらです。
F1000595.jpg
ロフト角58度、バンス角10度。NSのスチールシャフト・S。
先週買ったのと同じシリーズですが、量販店より高くて10,280円もしました。カード決済、支払日が不安です。
これで52度と58度のウエッジが2本揃いました。あとは練習あるのみ。
ですから、人に言うだけではなくてタカハシも頑張る、というわけです。


今までのウエッジと全く違います。
グースネックからストレートネックになりました。まっすぐなフェイスラインから若干出っ歯なフェイスラインになりました。デカヘッドから小顔になりました。カーボンシャフトからスチールシャフトになりました。グリップは細めに感じます。
慣れないと、とんでもないことになる可能性があります。だから、真面目に練習します。頑張ります。

三信条

昨日は震災復興チャリティゴルフコンペに参加してきました。
何もできませんが、倫理法人会メンバーは運営スタッフになっていましたので、コンペの準備・打ち合わせからの参加です。
集合時間は5時30分。朝、4時起床して行ってきました。寒いし、暗いし、大変でした。

スタッフは受付等の準備を終わらせて、少し早目にラウンド開始です。タカハシはINの2組目、6時47分スタートでした。しかも、後ろがつかえたら日没の可能性があるため大変だということで、10分以上前倒しでスタートです。こんなに早い時間のスタートは、かつて開催されていた「おしょうしなゴルフコンペ」以来でしょうか。


このコンペはチャリティです。指定されたショートホールでワンオンしなかった方は、500円の寄付をしなければなりません。
タカハシは見事に(珍しく、ですね)乗りましたが、奉仕の心で500円玉を募金箱に入れさせてもらいました。
その甲斐あってか、このホールは1パット。バーディで上がることができました。神様、ありがとうございます。


しかし、結局はこのバーディだけが唯一昨日のとりえ。スコアはひどいものでした。193名中、107位。これからスコアは想像してください。タカハシにはとてつもない修練が必要なようです。



奉仕・修練とくれば、もう一つ、何かが足りない。



そう、友情が足りない。
だから昨日のゴルフは、自分の中で盛り上がりが足りなかったのかな。表彰式はありましたが、懇親会はありませんでしたから。交流も大切な要素です。

先日、久しぶりにJCの行事に参加して、奉仕・修練・友情の三信条に感化されたようです。



JCといえば、現役メンバー諸君へ一言。
公益社団法人格を獲得、すごいですね。おめでとうございます。
しかし、修練して、奉仕するだけだと、絶対に長続きしません。いくら公益法人とは無関係といえども、今は無き「and friendship」、友情もお忘れなく。

(心配ご無用、きっと今でも懇親会だらけですよね。年寄の冷や水でした。それから、ポケットチーフ、ありがとうございました。ちょうど欲しかったのですよ。早速、使わせてもらっています。)


11/23のツイートまとめ

chiquito_neo

ゴルフ場に到着。当然まだ真っ暗。寒いし。
11-23 05:13

プレー終了、風呂も入った。表彰式までもの凄く時間があります。ま、せわしいよりいいか。
11-23 13:28

11/22のツイートまとめ

chiquito_neo

丸亀製麺、初体験。結構いいじゃないか。意外と女性客も多い。
11-22 14:17

二年ぶり

今日、二年ぶりに…

運転中の携帯電話所持で捕まってしまいました。反省…。
反則金6千円、点数は1点だそうです。凹みます。



凹んだからではありませんが、もう寝ます。
今朝は4時半に起床して、モーニングセミナー&役員朝礼に参加しました。
という訳で、眠いし、かつ明日はゴルフコンペの準備で4時起床です。おやすみなさい。
(5時半に現地集合って、どんなゴルフじゃ。)

オワタ

昨日は久しぶりにJC。創立50周年記念式典並びに記念祝賀会でした。

お陰で二日酔い、という訳ではありませんが、体調は今一つ。軽く頭痛。また風邪かな?
二次会、三次会ではとある先輩にキスされまくり!頭痛になるのも当たり前か?
でもなんで40会にあの大先輩が一人混ざっていたのでしょうか?


という昨日は楽しかったような辛かったような一日でしたが、女子ゴルフの飯島茜プロは辛い一日となりました。
大王製紙エリエール女子オープンの最終日もスコアを伸ばせず、イーブンパー。通算-1、30位タイでした。
獲得賞金は78万円。賞金ランクは26位のまま。
つまり、来週のリコーカップ出場権を得ることはできませんでした。
昨日で茜ちゃんの今シーズンが終わってしまいました。残念です。
来シーズンこそたくさん優勝して、賞金女王を目指してください。

11/20のツイートまとめ

chiquito_neo

JC40会なう。先ほどの式典とは一味違います。みんな愛すべき仲間です。
11-20 17:07

これからJCの50周年記念式典。誘われるまま参加してみたが、場違いだったかも?
11-20 10:46

11/19のツイートまとめ

chiquito_neo

お目当ての蕎麦屋に到着、…と思ったら閉店していた。がっくり。
11-19 13:25

世代交代

大王製紙エリエールレディスの二日目でした。
今日の飯島茜プロはイーブンパー。通算-1で現在28位タイのようです。リコーカップの出場に黄色信号が灯りました。
しかし、優勝はならずとも、賞金ランクをあと一つ上げられれば出場できます。
ライバルのイ・ジウ選手は現在、通算イーブンパーの38位タイと出遅れています。賞金の差は約123万円ほど。逆転するには250万円ほど稼げる位置でないと難しいでしょう。となると、やはりトップ10か?
女子ゴルフも先週は藤本プロの初優勝など、若い世代が伸びてきています。
大変な戦いでしょうが、明日の最終日はラストスパートです。CHARGEです。
頑張れ、茜ちゃん!


話題は変わって、女子ワールドカップバレー。
火の鳥ニッポンは残念ながら4位。オリンピックの出場権を得ることはできませんでした。
しかし、栗原や山本愛選手を怪我で欠いた割には上出来です。
ベテランの竹下選手、佐野選手は相変わらずの活躍。加えて、木村沙織選手の成長。ホント、上手になりました。サーブレシーブが安定してきましたし、何といっても積極性が前面に出ていました。「メグ・カナの次の選手」というイメージは完全になくなりました。急成長です。
そして何といっても、新鍋選手、岩坂選手、江畑選手といった新しい顔が大活躍です。上手く世代交代が進むようです。今後、ますます期待されます。
頑張れニッポン!

11/18のツイートまとめ

chiquito_neo

ウエッジを衝動買い。ロフト52度のバウンス10度。初めてのスチールシャフトです。買った途端今度は58度のウエッジも欲しくなった。資金が足りない。
11-18 15:59

とある市の入札に遅れそうだった。こんな時に限って駐車場は満車。ドキドキした。
11-18 11:17

今日の茜ちゃん、ですが

今日からシーズン最終戦の大王製紙エリエールレディスオープンが開催されます。
ここのところ、ほどよい調子の飯島茜プロは果たして優勝できるのか?
はたまた賞金ランクを一つでもあげられるのか?

というのも、本当のオーラス、最終戦は再来週のリコーカップです。
しかしこれはチャンピオンシップと頭につく大会ですから、今シーズンのツアー優勝者が集まって、真の日本一を決める大会です。この大会に出場するためには、ツアーで優勝しなければなりません。
茜ちゃん、今シーズンは未勝利です。ですから、何が何でもエリエールレディスで優勝してほしい訳です。

優勝できなければどうなるでしょうか?
賞金ランク上位25位までに食い込めば、優勝していなくても出場資格をいただけるようです。
現在、茜ちゃんの賞金ランクは26位。25位まであと一つ、というところです。ベスト10入りすれば、大丈夫かな?って感じです。
それよりも、優勝してすっきり出場権を得てください。応援しています。



という注目の大会ですが、大会スポンサー企業も現在注目の的です。

gooニュースへ「井川前会長を告発」

こんなに世間を騒がせて、ゴルフツアーなんか支援している場合ではないような気もしますが。

恐らく返ってこない貸付金が100億円以上。こんな損失を出しながら、ツアーのスポンサー。さすが業界トップカンパニー。
会計担当、役員・取締役、監査法人、etc.何をやっているのでしょうね。こちらはトップカンパニーと呼ぶにはあまりにもお粗末な仕事ぶりです。コンプライアンスも含めてトップカンパニーと呼ばれるよう、努力が必要です。
そして、日本のリーディングカンパニーと呼ばれるよう成長と繁栄を期待します。
ツアー撤退されても困りますので。(不純な理由だ…)

11/17のツイートまとめ

chiquito_neo

とある市の入札でした。4件あって、結果は4戦全敗。今年は苦しい戦いが続きます。来年はもっと厳しいかも。
11-17 11:16

経営者セミナー

昨日は、某金融機関主催の経営者セミナーに参加してきました。


講師はテレビでニュースキャスターやコメンテーターとしてご活躍された蟹瀬誠一さん。テレビで話されるだけあって、声の大きさ、口調、間など、効きやすい話し方でした。

内容は、さすが国際ジャーナリスト、世界経済とか日本経済の状況など。これらのグローバルな状況を地場の中小零細企業がどのように活用するのか、これが問題です。

結局、何ひとつ変えられないまま、今日のお話を無駄にしそうな気がします。

これではダメですね。

続きを読む

11/15のツイートまとめ

chiquito_neo

これから経営者セミナー。居眠り注意だな。
11-15 15:32

溜め過ぎは良くない

先週は、出張~全国会長研修会~講習会講師。
通常業務をする時間がほとんどとれませんでした。

ということで、ものすごい量の仕事が溜まってしまいました。
今日一日ではとてもこなすことのできない量です。しかも、休みもとらずに働いています。疲れた身体では効率が悪いようです。
ですので、今日は諦めてそろそろ帰宅します。まずは体力の回復。それから仕事です。
仕事も疲労も溜めないこと。貯める事を考えましょう。


茜ちゃんとか、栗原選手とか、どうなっているのでしょうか?
ナベツネがどうのこうの、という大きなニュースは耳に入ってきますが、レアなニュースは自分から調べないと、なかなか…


ではまた明日。

11/13のツイートまとめ

chiquito_neo

とある町の消防団員研修会の講師をしてきました。張り切って行ったのに、持ち時間は一時間。足りないよ。
11-13 11:48

全国会長研修会と

昨日で日本YEG全国会長研修会やまがた米沢会議が終了しました。

たくさんの方々にお越しいただきました。感謝感激です。そして皆さんに、「いい大会だった」と言っていただきました。
現役のメンバー諸君、ありがとう。そして、お疲れさまでした。


続きを読む

11/12のツイートまとめ

chiquito_neo

終わりました。疲れました。
11-12 17:27

いつものように今日も二日酔い。つらいけど会長研修会へ行ってきます。
11-12 08:31

全国会長研修会初日

昨日は日本YEG第29回全国会長研修会やまがた米沢会議の初日でした。

全国各地よりお越しいただき、ありがとうございます。

あと半日、よろしくお願いします。




さあ、若干二日酔いですが、頑張ります。

11/11のツイートまとめ

chiquito_neo

出張終わり。さあ、会長研修会会場へGO!
11-11 17:02

朝食会場、並んでいる。珍しい光景。時間がないから並ばない。
11-11 07:01

11/10のツイートまとめ

chiquito_neo

会議終了。飲むぞ!
11-10 17:46

まずいな、会議に遅刻しそう。先月、別の会議も遅刻したから、二回連続になってしまう。
11-10 12:37

いよいよ

いよいよ本日、日本商工会議所青年部第29回全国会長研修会やまがた米沢会議が開催されます。

初日の今日は、YEG諸会議や前泊者交流会などが予定されています。
一昨年、日本YEG出向した際の同輩も、今日の午後から米沢入りするとツイートしていました。登録、ありがとうございます。



長年の夢がかなう三日間となりますよう、祈っています。





こんな記念すべき日ですが、タカハシは今日と明日、出張です。そろそろ出かけないと…。

ご来場者数
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

タカハシ

Author:タカハシ
SUCCEED!
~継続は力なり! そして成功へ~
地域経済界と社業発展のために、幸せな家庭生活のために、そしてゴルフのスコアアップのために、タカハシは走り続けます!

chiquito_neoをフォローしましょう

最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード